E-MAIL

〒160-0011

​東京都新宿区若葉3丁目10-10

住所

TEL

MIRAI

International Montessori

KINDERGARTEN

© Copyright 2018 International Montessori Mirai Kindergarten. 

Body Art
Literature
体・文・芸 プログラム

体・文・芸 プログラムとは

本園では体育・芸術・知能教育を含む総合的教育プログラムの中で、幼児期の子供たちに欠かせない教育を行い、さらに専門的な「習いごと」をさせたいと願う保護者の方々の願いを保育の中に組み込んでいます。

体育教室

知能・運動能力が著しく伸び始める「運動の敏感期」「感覚の敏感期」である6歳までの時期に、運動能力の基礎を育て、健やかな身体の成長を促すことが重要です。幼児期の豊かな運動経験は、大脳の発達を促し、情緒を安定させ、心身共に健やかな成長へと結びついていきます。

本園では、体育教育を充実させ、全身を使って元気よく運動することで、健康な身体づくりと、運動能力の発達をサポートします。年齢に応じた楽しいスポーツ遊びを通じて体力を向上させると共に、自主性・積極性・創造性・自立心・忍耐力などを養い、満足感・成功感を体験して、友達と協力したり、きまりを守ることなどの社会性を養っていきます。

体育教室では、マット・跳び箱運動、ボール・鉄棒・縄跳びなどの手具運動、ゲームを交えた楽しい運動、また運動会に向けての練習などが行われます。

必修プログラム

​リトミック & 音楽グループレッスン

脳が合理的にバランスよく成長するために、音楽教育を行うことは非常に効果的なことです。この時期は、無理なく、聞くもの・見るもの全てをどんどん吸収できる、音楽教育においてはまたとない貴重な時期でもあります。音感を司る神経回路を作るだけではなく、音楽という外部からの刺激そのものが脳を発育させる糧となります。低年齢から楽しく学べる体を使ったリトミック、楽器演奏全般を学ぶ他に、年中・長児はグループによるピアノレッスンを行います。

リトミック教育とは

 

技術的な学習の前に感受性や創造性といった感覚を体で経験して身につける教育です。幼児教育におけるリトミックの目的は、集中力を高めること、一定の速さで拍子やリズムを保つこと、頭で考え体を使って表現すること、無意識にある音楽的感覚を引きだすことです。リトミックでは集中力を高めるため即時反応の活動を行い、決められた動きではなく感じた音を表現する能力を身につけます。解っていることを解っているように表現することは大人にとっても大変困難です。リトミックを通して、「見る・聞く・触れる」ものすべてを身体全体で表現し、心に浮かんだことを表現する力を育んでいきます。

ヒップホップダンス

2012年度から中学校での「ダンス必修化」が始まったことにより幼児の習い事としてもダンスが今、注目を浴びています。本園では、専門講師の指導によるダンスのレッスンを通して協調性やリズム感、反射神経を高め、豊かな表現力を身につけていきます。

音楽にのって楽しく体を動かすダンスは、リズム感とバランス感覚を養うだけでなく、心地よい音楽のリズムに乗って全身を使って弾んだり、揺れたりすることから心身が解放されていきます。さらに、仲間と動きを共有する一体感を味わいます。

美術教育

美術教育は豊かな人間性を育てる手助けの1つの手段となります。子供の新鮮な驚きや感動、興奮、恐れなどの気持ちを大事に育てることが、感性の豊かさに結びついていくのです。

最も感受性の強い幼児期で感じること、考えること、それを人に伝える表現方法を学ぶことによって、豊かな人間性を育んでいきます。子供たちが本来持っている能力や素晴らしい感性を引き出し、絵画や作品作りを通して自己表現の大切さを学んでいきます

週1回

おけいこ事をさせたいけれど、送り迎えが難しいという保護者の方のニーズに答えて、園内でおけいこごとができるオプションを設けています。

1

ピアノ個人レッスン

ピアノ専任講師の指導のもと、演奏技術を基礎から体系的に学んでいきます。

​3歳児〜

2

小学校受験対策クラス

都内でも実績の高い幼児学習塾と提携、充実した授業を園内で受けることができます。

​3歳児〜

クリスマス・コンサート

園では、発表会として年1回、クリスマスコンサートを行います。そのため、年間を通してダンス専門講師の指導のもとに練習を重ね、音楽の時間などに準備をしていきます。コンサートは、一つの目標に向かって行く過程と、舞台に立ち、思う存分その成果を発表することを通して、自信に溢れた人間性を育む大事な活動となります。

オプショナル

​クラス